お坊さんが相談を受ける時に気をつけていることとは?相談の心得

どうもおしょうです!

こんな自分でもお坊さんをしているからか、

相談を受ける事よくあります。

 

正直、お坊さんになる前は

あまり相談を受けるキャラでは

無かったのですが、お坊さんになってからは、

不思議なもので相談を受ける事が多くなりました。

 

まーそれだけ僕自身が偉いのではなく、

「お坊さん」というブランドが、

過去の先人たちによって信頼

されているんだなぁというのが、よくわかったりします。

 

先人が積み重ねてきた上に、自分たちがいるんだなと。

 

で、かれこれいろんな方の相談を受けて、

僕なりにお答えしてきました。

 

それは適切な答えなのかどうかは、

わかりませんが、

相談してくれた方が、

後日、その後を報告してくれたりすると、嬉しく思ったりします。

 

自分が人の為に役に立てて嬉しいものだなと。

 

僕自身、相談を受けるうえで気をつけていることは、

最後は相手に委ねるという事です。

 

聞くのは聞いて答えるけれども、

それはキッカケでしかなく、

相手がその後行動するかは、委ねるようにしています。

 

それは相手の人生は僕の人生ではないからです。

 

そう言うと冷たく聴こえるかもしれませんが、

最後は自分自身で道を開くしか、

その人にとって最善のものは無いからだと思っています。

 

自分の人生なんだから、自分で決めなさいと。

 

で、それが良くもなるし悪くもなります。

先のことなんて誰にもわかりません。

 

ただ、自分で決めて進まなければ、何もはじまりはしません。

 

間違ってでもいいから、

現状から一歩進まない限り、

一向に前に進むことはないからです。

 

で、たとえ悪い結果になったとしても、

それで人生が終わるわけではないので、

また考えて決めて、やり直せば良い。

そう、思っています。

 

相談を受けていると、

「あ、この人は大丈夫だな」とか、

「あ、この人は変わらなさそう」というのが、わかったりします。

 

その基準となるのが、

すぐに行動に移しているかどうか?

移そうとしているかどうか?

の違いだったりします。

 

相談後、その内容を活かせる人は、

聞いて何かアイディアが浮かんだ時に、すぐに行動に移します。

 

明日、とかではなく。

今すぐにやれることを、行ったりします。

 

逆に変わることが出来なさそうな人は、

話しを聞いているだけで、

何かしら行動に移す気配が無かったりします。

 

その場で聞いて、うんうんと頷き、それだけ。

 

いつ行うか?を明言せずに、

「やってみようと思います」など、

ふわっとした受け答えをするだけだったりします。

 

そのちょっとした反応だけで、

その人がその後どうなるか?

というのがなんとなく見えたりします。

 

あと、ただただ不安だから話しを

聞いて欲しい人と、

現状を変えたくて悩んでいる人の違いも、

受け答え一つでわかったりします。

 

本当は何が目的で相談してきているのか?

それがわかります。

 

ただただ不安で安心が欲しい人は、

アドバイスどうこうよりも、

話しを聞いて欲しい気持ちが強いので、

漠然とした不安をウジウジと抱えていたりします。

 

ずーっと同じ悩みを聞いてきたり、

とりあえず明確にどうしたいかが無く、

頭の中がごちゃごちゃになっていたりします。

 

そう言う人には、どう接すればいいか、

というのがあるのですが、長くなるので省略します。

 

基本的に聞くか、突き放すかのどっちかです。

 

で、現状を変えたい人は、

悩みが具体的でどうしたいか?

というのがおおよそ見えているので、

後はそれに沿ってアドバイスするだけだったりします。

 

この悩みの質によって、

その人が本当に求めているのが

なんなのか?というのがわかったりします。

 

相談を受けるという事は、

相手がどういう人なのか?

何を求めているのか?

というのがわからないと、適切に答えることができません。

 

後、距離感の置き方も

相談を受ける側にとって大切な事だと思っています。

 

答えない、距離を置くというのも、

冷たく聴こえるかもしれませんが、

一つのその人の為の答えだったりするからです。

 

もがき悩んでもらうことも一つの答え。

 

そんな感じで、

お坊さんになりいろんな人の相談を

聞くようになり、見えてきたものの話しでした。

 

相談をいつも受けてもらう側の人は、

一度相談を受ける側に立ってみると、見えてくるものがあったりします。

 

相談を受ける事が無い!

というかつての僕みたいな人もいるかもしれませんが、

思い返せば、仕事でも学校でも、バイトでも、

少しの相談を受けたことがあると思います。

 

その時にどう答えているか?

相手をどう見ているか?

そういう所を次から意識して見ると、

答え方というのにも変化がでると思います。

 

また、それでも相談されたことが無い!

という人は、自分のあり方を見直して

もらうと良いかと思います。

 

相談受ける人は、

相談を受けるような人間になっていたりするので。

そこも人として所作と話しですね。

 

そんな感じで、

お坊さんというブランドは凄いし、

僕もそのブランドに胡坐をかくことなく、

自分自身を律して、

これからもいろんな人の話しを聞いていきたいと思います。

 

ちなみに人の話しをべらべら話す人は、

一番信用されませんよ!

噂話が好きな人は、どうぞ気をつけてください。


 

●お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

http://enjya.net/lp/obosan-ordermade/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi