仏教でいう冷静になるとはどういうことか?台風から学ぶ話し

どうもおしょうです!

さー3連休は台風ということだったんですが、

そんなたいして大変な感じじゃなかったですね。

 

まーもちろん場所によれば、

被害を受けたところもあるかと思いますが、

滋賀のこっちの方は思っている以上に、

雨風そんな激しかったわけではありませんでした。

 

「もっとこいよー!」っと。笑

台風の時ってなんかこういうことたまに、

思ったりしますよね。

 

激しければ激しいほど面白いって。

 

それこそ小学生の時は、暴風警報になると、

学校が休みになるので、それをかなり望んでいました。笑

 

一日中テレビ見れるぞー!って。

 

ただ大半の場合は、滋賀が内陸に面していることもあり、

台風が来る頃には勢力が弱まり、

学校に行くはめになるのですが・・・笑

 

そんな一方で、

秋ですから農家の方や、飲食店などの、

サービス業をやられている方なんかは、

台風の影響で被害を被ったところもあったりします。

 

「台風来るなよー!」っと。

 

せっかく5月に苗を植えてせっせと耕したのに、

台風で全部おじゃんになってしまったら、

たまったもんではありません。

 

滋賀だと毎年この時期にやっている、

イナズマロックフェスの二日目が中止になりましたからね。

あれもまた、その二日間の設営やら、

人員やらアーティストのスケジュールやら、

物販やら、台風の影響でいろんな損害が出ていたりします。

(おそらく赤字だろうなと。)

 

てな感じで、

その人が置かれた環境や、

生活背景によって、台風一つをとっても、

どう捉えるか?というのが違ってきたりします。

 

台風が良い悪いを決めているのではなく、

その人の置かれた環境が、

良い悪いを決めているということですね。

 

ここが仏教視点でいうところのポイントです。

 

台風ではなく、その人の置かれた環境。

それが重要だということです。

 

ただ、世の中的には、

台風で被害を被る人が大多数なので、

テレビなどでは「台風は悪いものだ」

という報道をしているわけですね。

 

これが逆に、「台風だ!やったー!」

という子供のコメントを流した日には・・・

大炎上!!間違いないですね。笑

 

「不謹慎だ!」って。

 

なので、そういう報道はされないのですが、

よくよく考えればそういう人もいるということです。

 

そしてそれを不謹慎かどうかって思うのもまた、

その人の置かれた環境によって受け取り方が

違ったりします。

 

起きた現象は台風ただ一つ。

でも、人の受け取り方は千差万別。

 

だから物事というのは、

噂話によってゆがめられていくのですが・・・

 

そういうこともあって、

誰からその情報を聞くのか?

というのを注意しなければいけないのですが、

今回はそんな台風がきたことによって、

そんなことを思ったよという話しです。

 

ワチャワチャするのは人の心であり、

ただ台風は日本を左から右へ移動しただけですからね。

 

そういうふうに見ると、

モノゴトというのを冷静に見ることができます。

 

なんというか、

感情を一旦置いといて、

起きていることだけ見るということですね。

 

そうすることによって、

無駄に感情に支配されて振り回される

ことがないので、流されてよくわかんない判断を

しちゃうというのが無くなってきたりします。

 

特に災害時は冷静さが求められますから、

感情というのは危機感を感じる以外に、

なんの意味もなかったりするんですね。

 

なので、

そういう時こそ感情という妄想の沼をおいて、冷静に。

 

そう思っています。

 

起きていることはシンプルで、

それを複雑にするのは人間の感情。

 

二つは別個のもの。

 

そういうイメージを持ってもらうと、

なにかトラブった時でも、

感情的な判断で右往左往しないで、

すむのではないかと思っています。

 

感情のあとは冷静にということですね。

 

まー今回の台風のような、

嵐の後の静けさみたいなもんです。

(うまいこと言ったか?笑)

 

そしてさらに、

起きたことに関して、

こういう意見を言う人がいる、

あーいう意見を言う人がいる、

真逆の意見を言う人がいるっていうふうに、

冷静に見るともっといいかもしれませんね。

 

そんな感じで、

起きていることと、それを受ける人のそれぞれの

受け取り方はその背景によって各々違うので、

それを知っておくと、冷静に物事が見れるよというお話しでした!

 

起きていることはシンプルで、

人の感情が複雑にさせるということですな('ω')ノ

 

ぜひ日常のトラブルなんかの参考に

されてみて下さいまし!でわでわ!


●お香のショップをやっています。

新しいものも日々増えてきてますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香をぜひどうぞ。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi

4 件のコメント

  • おはようございます。接客を仕事にしているんですが、本当に言葉の取り方も含め、物事の受け止め方は人それぞれで、何度も、そうじゃないんだけどなぁ。という場面に遭遇しました。

    接客業に嫌気が差すことも正直ありますが、勉強になる事も多いので続けていられるのかなぁ?と・・・。

    本当は僧侶になりたかったんですけど。この思い、子供の頃から現在に至るまで捨てられずにいます。最後は、ぼやきになってしまいました笑

    • 接客業の方はいろんな人を相手にしているので、そういうの多いですよね。

      一番コントロールが難しいと思っています。

      僧侶になりたいなら、なったらいいですよ!人生はワンチャンス!

  • 台風をどう受け止めるかは立場による、というところを「そうだなー」くらいに読んでいたのですが、「だから物事というのは、噂話によってゆがめられていくのですが・・・」の一文でどきっとしました。本当にそうなんですよね。このSNSが盛んなご時世、人の話を聞くときはもちろん、自分がなにか言う時に気を付けようと思いました。

    • そうですね。たまに嘘が本当のことのように語られていたりしますから、怖いですよね。w

      お互い気をつけましょう(^-^)

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください