お寺体験の精進デザートで知らないことを知るという無明の話し

どうもおしょうです!

先日、とある用事でいつもお世話になっている

お寺に挨拶にいったんですね。

 

で、

「ご飯食べていきなよ」

ということになり、なんとイノシシ肉をご馳走になることに!

 

イノシシ肉って今までちゃんと食べたこと

なかったんですが、うまいですねー!

 

豚肉よりも脂身がのっていて、

固いっていった感じです。

 

これがまーあっさりしていて、

塩焼きにレモン汁をかけて食べると、

まー絶品です!

 

こんなイノシシ肉ってうまかったんだなぁーっと

驚きました。(もっと臭みがあると思っていた。)

 

イノシシ肉は昔の食べ物だと思っていたんですが、

今でも全然いけますね。

将来食糧不足になった時には、非常食としていいかもしれませんね。笑

 

でもまーなんでも食べてみる、

やってみるもんだなぁーと思います。

 

そうやって自分の中の新しい世界を拡張するのが、

個人的に好きだったりするんですよね。

 

お、新しい選択肢が増えた!って。

 

これが今すぐなんに使えるかわかりませんが、

いつかなんらかの形で役に立つだろうなと思っています。

 

身近なところでいえば、

人と話すときのネタになったり、

仏教を話す時の例え話しの一つとして、

今回の体験を引き出すことができます。

 

そんな感じで、

ちょっとした新しいことが、

自分の表現や世界を広げる

役にたつかもしれないということですね。

 

無明を知る。

仏教では、苦しみの原因が無明だと言われています。

無明とは知らないことですね。

 

知らないからこそ苦しいと。

だからこそ、些細なことでもいいので、

知らないということを知るということですね。

 

それが明確になんになるかはわかりませんが、

知らないより、知っている方が、

生きる幅が広がるのだと僕は思っています。

 

単純に興味があることが、

増えたら楽しいですからね!

そんな感じです。

 

ということで、

先日はお寺体験!

今回は久しぶりの合同(別々の人が一緒にやる)

で体験しました。

 

やっぱ合同でやるのもいいですね。

特に知らない人同士が体験を通して、

知り合いになれるというのは、

やっていて嬉しいものがあります。

 

で、

そんなお2人にも知らないを

知っていただくために、

精進デザートの中身クイズをやってもらいました。

 

それが写真のやつですね。

 

知らないを知るということは、

なにも目新しいことをやるのだけではなくて、

普段の行動を変える。

ということも知らないことを知るだったりします。

 

精進デザートの場合は、

普段パクパク食べているのを、

ゆっくり素材を味わって食べるということですね。

 

それだけで、いつもとは違う、

気づきがあったりします。

 

で、

残念ながら、今回のは難しかったのか、

クイズは当たりませんでしたね。笑

 

まー当てることが目的ではないので、

それはそれでいいと思います。

 

4月中旬までは、

イチゴジャムのレアチーズケーキ風でしたが、

また次からは新しいデザートをお出ししたいと思います!

 

もし来られる方がいれば、お楽しみに~(^O^)/

 

春になりだいぶ暖かくなってきました。

本堂もだいぶ窓を開けても気持ちのいい感じになってきましたよ!

 


 

※お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

https://enjya.theshop.jp/

※不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazin