お寺の修行であまり知られていない教え!道場準備という話し

どうもおしょうです!

お寺の法要では、お経を読む以外に、

準備をするというのが大事だったりします。

 

裏のことですので、

あまり知られていない事ですが、

若手のお坊さんなどが法要前に、次の準備をするんですね。

 

なんのお経を使うのか?とか、

道具はなにを使うのか?とか、

線香、ロウソクをつけるとか、

細々したものまで、しっかり決められ、準備をしていたりします。

 

準備がしっかりしていないと、

法要はスムーズに進むことはできません。

常に次の段取りを入れておく必要があるんですね。

 

ここらへんは、もしかしたら、

サービス業をやられている方なんかは、同じかもしれません。

 

準備が第一。

 

そして、修行の道場でも、

お経を読む前に教えられるのが、準備だったりします。

 

道場準備といい、

道場長が「道場準備!」と叫ぶと、

みんなで一斉に次の準備にとりかかります。

 

スムーズに的確にやらなければ、

時間を食います。

故に自分たちの体力、休憩時間なども、

ちゃんとやらなければ削られていきます。

 

そういう事を、初めのころから、

徹底的に体で覚えさせられたりします。

 

準備をすることの大切さ。

どうしても結果や目に見える、

派手なものに心奪われがちですが、

そういうモノ程、準備をしっかりしていたりします。

 

見えないところでしっかりやっている。

 

心が定まっていない人は、

準備もいい加減なものになったりします。

 

なので、一つ一つ心を定めて、

準備をするということが必要なんですね。

 

一つの準備が全てのものに繋がっているわけですから。

 

だから僕たちもたかが法要、

慣れた法要でも、

段取り確認をし、準備をしていたりします。

 

頭がこんがらがりわからなければ書く。

報告、連絡、相談をする。

そういう基本が準備には大切だということです。

 

いい加減な人はどれかが抜け落ちていたり、

一つ一つのクオリティが落ちていたりします。

 

簡単な作業こそ心が現れる。

 

だからこそ、当たり前のこと、

簡単なこと、基本のことを

ちゃんとするという事が大事なことだという事ですね。

 

坊主の道場準備の話しでした。

今回もあなたの参考にどうぞ!


●お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi