お寺の写経封筒を新しくしました!2代目はこんな感じでごぜーます

どうもおしょうです!

お寺ではちょっとした入れ物ように、

封筒を作っていたりします。

 

それが写真のやつですね。

 

で、これは2代目ということで、

初代が無くなってしまったので、

新しくデザインから作り直したというものです。

 

どうですかね?

まぁオフィシャルな封筒なので、

そんなオシャレな感じではないですが、

もらった時に喜んでもらえたら良いなと思います。

 

用途としては主に写経のお持ち帰り用で

使っていこうかなと思います。

ので、欲しい方は写経をぜひやりに来てください。笑

 

あと、その他にもどこかで使うかも

しれないので、お楽しみに。

 

こんな感じで、少しでもお寺を

楽しんでもらえるように、いろいろやっていたりします。

 

お寺には面白い、良いなぁっていうモノが

いろいろあって、でもそれは古臭いものだったり、

あまり価値がないものとして、スルーされている部分があったりします。

 

でも、それは単に時代に合っていないだけで、

今の時代に合うように、伝わるように、

作り返れば、素晴らしいものって結構あると思うんですね。

 

その典型的なのが、

京都の下鴨神社とチームラボが

コラボして行っている、光の世界みたいなもの。

 

毎年ではないですが、

たまーにやられていて、人気のイベントだったりします。

(ブログ書いている今、開催中だったはず。)

 

あれも、夜の神社というものを、

現代風にアレンジしたものです。

 

それまでは夜の神社の活用方法が、

いまいち無かったわけです。

おそらく神社の人も夜の神社は、

「こんなもんだろう」と思っていたと思うんですね。

 

でもそれは自分たちの狭い世界の

価値観にしかすぎず、

ちょっと今風に変えれば、

夜の神社も人が集まる場所になったりするわけです。

 

中身は同じだけど、

見せ方を変えるだけで、伝わり方が変わる。

そう思っているんですね。

 

なので、封筒なんて小さい事ですが、

こういう小さいところからでも、

今の人たちに少しでも親近感を

持ってもらう為にやっているということですね。

 

今風に見せ方を変えるだけで、

お寺というのはもっと良くなると思っています。

現代の人たちに通ずるものがあると思っているので。

そこらへんは、歴史が証明していますね。

 

これについては、お寺だけではなく、

僕たちの普段の生活においても同じこと。

中身は同じだけど、見せ方を変えるだけで、

価値のあるものになったりします。

 

なので、ちょっと工夫をする、

変えてみるって大事なことだなぁと思っています。

 

結局それによって自分の生活が、

良くも悪くもなったりするわけですから。

 

良いも悪いも本当は紙一重なのかもしれません。

 

色即是空、空即是色。

ということですね。

 

そんな感じで、

うちのお寺に来られる方は、

新しくなった封筒、楽しみにしていてもらえればと思います!

 

一つ一つ、お寺も自分の生活も良くなっていくことを。

今を見つめ直していきましょう。


●お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi