お寺の体験から学ぶ!人生を変えたければ何をするではなく○○だ

どうもおしょうです!

さて、うちのお寺の体験では、

ページで紹介されていないこともやっていたりします。

(日帰りはだいたい紹介されているのをやっています。)

 

その中でもわかりにくのが、「話す」というところ。

 

一見なんの変哲もない普通のことなんですが、

ほとんどのお寺の体験では、

このお坊さんと話すというのは、なかったりします。

 

説明を聞いて終わりとか、

説法を一方的に聞いて終わりとかね。

 

体験者それぞれとお坊さんが話す

というのは、ほとんどなかったりします。

 

あったとしても、たわいもない話しとか、

仏教話しとは違うものだったりとかね。

 

この「話す」は一見意味のなさそうな

感じに思われがちなのですが、

僕が体験をやってきた経験上、

一番体験者にとって気づきとなるものになっていたりします。

 

僕がサラッといったことだけど、本人には響いていたりね。

 

そんな感じで、

いろんなお寺の体験をやるよりかは、

実際に自分と違う考えの人と話すという方が、

自分にとって学びになることがあったりします。

 

その上で、体験がついてくると、

より体験への捉え方が深くなると。

 

で、だいたいのお寺の体験に来る人は、

仏教を学びたい!というよりも、

他の理由で来ているのがほとんどだったりします。

 

純粋に仏教好きで、仏教を学びたいという人はごく一部。

そういう人は元から仏教に対する

知識が豊富なので、話していればすぐわかります。

 

逆に他に理由がある人は、

そうでないので、これも話すとなんとなくわかったりします。

 

その違いに合わせて、

話すレベルも内容も実は変えていたりするんですね。

 

もちろん体験の流れも。

 

なので、話すというのは、

その人を知るために、重要なことだったりするわけです。

 

体験に来た人も自分に合った話しを

してくれた方が、来たかいがありますからね。

 

だから、

体験のページには大きくのっていないですが、

実はそこがうちの体験で一番価値があることなんですね。

 

異世界の人と話すということですから。

 

そこがわざわざ足を運んで、

人と出会うところの良いところ。

 

だいたいの人は、足を運んで

なにをするか?ということに注目しがちですが、

そこにいる人と話せるということも、

実はその内容に含まれていて、一番価値のあるものだったりするんですね。

 

人生は出会いだよ。

と、とある海外で活動されている、

年配の方が言われていましたが、まさにそうだなと思います。

 

なにを体験するかよりも、

誰と出会うかの方が、その人の人生において大きい。

 

これを見ているあなたも、

今まで人の出会いで、人生が変わってきたと思います。

 

つまり、体験やコト、モノというのはそれに寄り添うだけのもの。

 

おおもとは人なんですね。

 

だから、なにを体験するにも、

買うにも行くにも、人というのを見た方が良いということです。

 

人との出会いが一番大きいわけですから。

 

だから、僕は体験で話すことによって、

ジャンルは仏教ですが、「人との出会い」というのを

感じてもらうためにやっていたりするんですね。

 

人生を動かしたいなら、

多くの人と出会い、話してみると良いですよ。

他人は異人なので。

 

特に自分と価値観が違って、

普段絶対会わない人と話すといいですね。

 

体験よりなにを習うかより、

人との出会いが一番の収穫ですから。

 

僕はそう思っていますよ。

 

ちなみに誤解してほしくないのが、

体験や内容や、その人が作っているモノが

どうでもいいという事ではなくて、

それらはその人の分身みたいなものですから、

やられている事をより知るために、その人も知るということですね。

 

決して、気軽さを誤ってなめてはいけないということです。

どんな人でも、リスペクトを持って接するということですね。


※お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

https://enjya.theshop.jp/

※不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazin