雪めっさ降っとるがな!滋賀の寺の雪かきは中々ハードだぜ

どうもおしょうです!

どうですか!?笑

ここ2日雪がめちゃんこ降っております。笑

 

ヤフーでも話題のトピックとして、

うちのお寺がある市内が取り上げられていたりするんですが、

僕自身も、ここまでの積雪量は、はじめてじゃないかなぁ~?

っといったところで、驚いています。笑

 

そして、明日から日曜日までお寺体験が重なっているので、

なんでこのタイミングなのかなぁ~?

とも思っていたりします。笑

 

ほんと来る人はもう逆にすごいラッキーですよ!

こんな積雪のタイミングでこれるっていうのは、

まーないですから。

 

狙って来れるものでもないですからね。

 

で、

ここ数日は家族で雪かきをしまくっています。

新雪のうちに雪かきしないと、逆に凍って、

雪かきがやりにくくなってしまうんですね。

 

なので、

勝負は降った時です。

その間にいかに雪を端に持っていけるかが勝負どころ!

 

後は、

これは雪国じゃないところに住まわれている方には

盲点かもしれませんが、屋根の雪というのも計算に

入れないといけません。

 

屋根の雪は、雪が溶けていくと、

バサバサッと落ちてくるので、

その落ちているところも見越して雪かきしないと

いけないんですね。

 

じゃないと二度手間になってしまうので。

 

うちのお寺もそうです。

本堂の正面を雪かきしてしまうと、

後で、本堂の屋根の雪がドサドサーっと落ちてくるので、

正面はどけるのは落ちた後になってくるんですね。

 

だから、

本堂への入り口の道は端っこにと。

これもまた雪が降った時の特別な使用ですね。

 

しかしまー今回のように雪がいっぱい積もると、

自然てどうなるのかわからないということがよくわかります。

 

抗いようがなく、淡々としていて、

冷徹な一面を持っているなと。

 

そこには裏ワザとか小賢しいことはなく、

ただただ、事実だけをのせてやってくるなぁーっと。

 

それに対処するためには、

これもまた裏ワザとかテクニックなんかなく、

ただただ、雪を持ち上げて端に運ぶということを

するだけ。

 

アナログでシンプル。

ほんとそれだけなんだなぁーっと。

 

頭を整理するには、

単純作業でいい頭の切り替えになるなと

思っています(^^)

 

子供の頃はこの雪を使って、

毎年滑り台を作っていたんですが、

今思うとよくそんなエネルギーあったなぁと思いますよ。笑

 

今じゃ全然ダメ。

歳とったなぁーっと痛感しております。笑

 

といった感じで、

明日からの精進デザートはあったかいのがいいかなぁー

なんてことを考えております。

まー来られる方は楽しみにしておいてください。(^^)

 

意外とね、

こういう寒い日には凝ったものよりも、

意外とシンプルなものの方がうまかったりするんですよねぇ。

 

いつもは、精進料理に興味を持ってもらえるように、

見た目が新しい創作的なものを作っていますが、

個人的には、シンプル最強説というのを持っていたりします。

 

一周まわってやっぱ最強だなぁーっと。

 

味噌汁とご飯がなんだかんだ、

和食の朝食では最強なように、

精進料理も同じなんだと思います。

 

でもまーこれは、

一周まわっての話しなので、

今は創作的なものも楽しんでもらえたらと思います!

 

雪が降る寒い季節に合う、

精進デザートを作ってお待ちしてますよー(^O^)/

 

ということで、

また明日の朝も雪かき頑張ってまいります!

それではまた!

 


 

※お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

https://enjya.theshop.jp/

※不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazin/