カルト宗教や詐欺に騙されやすい人の特徴は〇〇をしない人

どうもおしょうです!

うちのお寺の本尊は阿弥陀如来です。

 

極楽浄土にいる仏さんですね。

 

創られたのが鎌倉時代中期の頃と言われていて、

いつ頃うちのお寺に来たのかは、さだかでは無かったりします。

 

ただ、何百年もの間、人々に見守られ、

人々を見守ってきたのは、間違いありません。

 

昔の人と同じように、

同じ仏さんを見て同じようにお参りをする。

そう考えると、ロマンを感じたりしますね。

 

で、お寺の体験を行っていると、

お寺の本尊を知らない人が結構いたりします。

 

個人的には自分が行くところの事は、

最低限調べようよ。。。汗

って思ったりするんですが、

まー調べてくる人が少ないですね。

 

いいのかな?そんな他人任せで?

あなたの時間だし、あなたの人生だよ?

 

良い時間にするのも、

悪い時間にするのも自分次第だったりします。

 

とはいえ、一般的にはお寺の宗派やら

本尊さまなんて、どうでもいいのだと思います。

 

まぁそれはわからなくもないです。

 

ただ自分が行くところを

よくわかっていない。

というのはマズい事だなぁと思っています。

 

つまり、他の事においても、

よくわからないまま行っている事が多いからですね。

 

なんでそこに決めたのか?

その理由は?というのが、

ふわっとしているということです。

 

だからふわっとしたものしか得れないし、

ふわっとした時間しか過ごすことができないわけです。

 

もう少し自分の人生に責任を持って、

明確的に生きればいいのになぁと、思っていたりします。

 

あと、そのお寺に行って、

宗派はなんですか?本尊はなんですか?

っていう質問は結構失礼ですからね。苦笑

 

お寺の人からすれば、

いやいや、ネットに書いてあるがな。

調べたらわかることでしょ。

て思ってしまうので。

 

そういう調べる労力すらも

疎かにするというのは、

いかがなものかなぁと思ったりします。

 

もし、うちが怪しい宗教団体だったら、

どうするつもりなんだ?

って話しですからね。

 

実際はそんなことないんですが、

そういう事だって調べなければ、あり得るわけです。

 

で、怪しい宗教団体に行って、

無理やり入信させられたといっても、

じゃーそれは誰のせい?

と考えたら、結局はそれを決めた自分のせいだったりします。

 

これは別にお寺だけの事ではなく、

こういう調べない人は、

詐欺に騙されやすかったりします。

何も考えずに行動するということなんでね。

 

行ってから、思ってたのと違う!

騙されたぁー!と言っても、遅いわけです。

 

全部自分が悪い。

 

だから、ちゃんと最低限は調べる

という事をした方が良いんですね。

 

そこは自分に合っているのか?

自分が求めているものを得られるのか?

などを踏まえて見ていく必要があります。

 

自分の勝手なイメージで見ずに、

ちゃんと相手の事を知るという事ですね。

 

それがお互いにとって良い事ですし、

自分の人生を豊かにしていく為には、大切なことだと思っています。

 

少しの労力を惜しまないという事ですね。

 

労力を惜しまないだけで、

得られるものが変わってきますから。

 

調べる、ちゃんと見る。

というクセをつけていきましょう。

 

せっかく鎌倉時代中期の阿弥陀さんに

見守られながら過ごすわけですから、

有意義な時間になった方がいいですからね。

 

情報を知れば、得れれるものも変わってきます。


●お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

http://enjya.net/lp/obosan-ordermade/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi