お寺に急に訪れるのは迷惑!?観光寺院とそうでないお寺の巡り方の注意点

terasyasin1

どうもおしょうです!

今日は3連休の最終日でしたね!

いかがお過ごしだったでしょうか?

まー天気も良くて、いい一日だったんじゃないかなぁーっと思います。

 

で、

そんな日もあってか、

お寺に突然人が来るというのが二件ほど続きました。

庫裏で作業をしていると、

「お客さんが来たよー!」っという声が!!

 

なんなんだ?

と思ったら、御朱印をもらいにお寺に来られたそうなんですね。

 

で、

これに似たのがあと一件と。

 

まーこれはこれでお寺に足を運んでいただけたので、

嬉しかったりするのですが、

たまーに誤解をされていることがあったりします。

 

それは、

観光寺院みたいにいつでも、

受け付けているということ。

 

この感覚でこられると、

少し困ったりします。

 

なぜか?

 

町の個人でやられているお寺のほとんどは、

家族経営でやられていたりします。

そして、普段から観光寺院みたいに人が来ないので、

突然の来客用に準備していないのがほとんどなんですね。

なので、

いきなり御朱印お願いします!

と言われてもちょっと困っちゃうわけです。

 

場合によっては他の用事をしている場合が

ありますし、突然来た方に急に時間を奪われてしまう

という形になってしまいます。

 

これは一般的にイメージすると、

仕事中に「○○さんお客さんでーす」っと

いった感じにアポ関係なしに突然来るといった感じです。

さらにそれの家バージョンということですね。

家でお仕事されている方は、なんとなく

わかるんじゃないかなぁっと思います。

(宅急便の来客バージョンといった感じですかね。)

 

そんな感じで、

事前の電話やメールなしに、

急に来られるというのは、来られる側からすれば

ちょっと困ったりするということです。

 

まーお坊さんに用事なしに、

仏さんだけ拝ませていただきます。

というのだったら全然ありですよ!

 

それなら観光寺院じゃなかろうと、

「拝んでいってください」という所は多いと思います。

 

ただ、

お坊さんに用事でっと「その人ありき」

で来ると、急に時間を取られるので、

迷惑がられるよという話しですね。

 

観光寺院とそうでない寺院の違い、

気を付けましょう!

イメージ的には普通の町のお寺は人のお家といった

イメージでとらえられると、接し方もわかってくると思いますよ!

 

ちゃんと相手のことを思って、

手順を踏めば、優しく迎え入れてくれるお寺が多いので。

要は人と人との接し方ですね。

 

ちなみにおしょうの場合も、

事前に連絡をとって来てくれる方には、優しく受け入れますが、

急になんの連絡もなく来られる方には、

お寺やお墓を拝ませてくださいという理由以外、

冷たく塩対応しますので。

お気をつけください。

 

生き方、見られてますよ。

 


 

といった感じで、

前々からこういう人が、

ちょくちょくいらっしゃたのですが、

まーあえて言うことないかなぁーっと伏せておりました。

 

ただ、

今日は2件もそういう方が続いたので、

ここでお伝えしておこうといった感じです。

 

少し厳しい感じに聞こえてしまいますが、

観光寺院ではない、ほとんどのお寺がそうだと思います。

せっかく行って、門前払いされないように、

事前に連絡をとるという丁寧さを心がけたいですね。

 


 

※最近オーダーメイドお香というものを、はじめました!

よければご覧下さい。オーダーメイドであなただけの

お香を作ります。

http://enjya.net/

※不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazin/

4 件のコメント

  • そうですよね。前もっての連絡は大切ですよね。私の所にも親戚なのですが、連絡もなしに急に我が家にいらっしゃった事があって慌てた事がありました(笑)何も準備してなかったため、おもてなしもできなかったということがありました。おしょうさんは厳しい事は言ってはりませんよ。こちらからお訪ねする時は相手の方の都合もあるし、連絡するのは礼儀ですもんね。

    • おーそんなことがあったんですね。笑

      そうですよね。急に来られると、予定が崩れちゃいますから。

      連絡一本いただくとありがたいです。

  • ….突然行った事あります。
    塩対応ではなかったですが、少し困っておられたのがわかりました。
    その時に、あっ..と思ったのですが、時すでに遅しですよね。
    お寺さんは、いつでもどぅぞ~のイメ-ジやったんでそうでないこともあるのだなっと学びました。

    • やられていたんですね。笑

      どうぞぉ~っていうところは、迎える準備ができてるところですね。

      次からは事前に連絡されてください。(^O^)

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください