お寺の名前は一ヵ寺だけとは限らない!?間違えないように気をつけよう

どうもおしょうです!

はいはいきましたよー

名物精進デザートレシピのコーナーが(^O^)/

 

ただ、ただですよ。

いつもはお寺体験の報告の後に、レシピを紹介するのですが、

今回は、お寺体験で精進デザートを出していません!

 

というか、お寺体験じたいやっておりません!

 

というのも、

お寺体験の予定はあったのですが、

とある事件が起きまして、中止になったわけです。。。(;_;)

 

オーマイガー!

 

で、その事件というのがですね、

前からちょこちょこいろんな所で、言っていたのですが・・・

「西音寺が滋賀に2ヵ寺ある」と。

 

あれ?

言ってない?

 

言ってましたよー!笑

ツイッターちゃんと振り返って見てください。

 

で、まー2ヵ寺あるといっても、

今まで体験に来られた方は間違われなかったし、

こちらの西音寺に来られていたので、「ま、いっかなぁー」って、

そのままにしておいたんですね。

(電話の問い合わせは、たまに向こうの西音寺さんに

言っていたみたいですが。。。笑)

 

とりあえず問題ないと。

 

そう思っていたら、先日。

ついに事件がおきまして、

向こうの西音寺さんが体験場所だと思っていかれたみたいんです!(@_@)

 

オーマイガー!

 

時間になっても来られないので、

「あれ?遅いなぁ~、迷ってるのかなぁ?」

っと思っていたんですね。

 

それで待てど暮らせど1時間、

来られる気配がないわけです。

で、一応メールをしたのですが、連絡はつながらず・・・

 

この時、嫌な予感がしました。

まさか・・・と。

 

そしたら、案の定、向こうのお寺さんに行かれてたらしく、

行っても誰もいないので、

体験に来られる方も、どうしようか?となっていたらしいのです。

 

まーそこに僕が向こうのお寺さんに電話をして、

ようやく連絡がつながったといった感じですね。

 

向こうの住職さんも驚かれていましたよ。笑

急に西音寺という自分のお寺の名前の人から電話が

かかってくるわけですから。笑

 

おしょう:「あのーもしもし私、西音寺というものなんですが・・・」

住職:「え、あ、え!?西音寺!?」

おしょう:「はい。そうです。高島市の西音寺です。」

住職:「え、あ、え!?西音寺!?」

おしょう:「はいそうです。そちらのお寺と同じ名前の西音寺です。」

住職:「え、あ、あぁ~。あの体験をやっている」

おしょう:「そうですそうです。あの~つかぬことをお聞きしますが、

そちらに、本日体験で誰か訪ねて来られなかったでしょうか?」

住職:「あぁ~はいはい。ちょっと待ってくださいね。」

 

といった感じで、

今まで面識もないけど薄っすらお互い知っている所から

電話がかかって来たので、かなり驚かれたみたいです。笑

 

まーそりゃービックリしますよね。

同じお寺といえども、宗派や場所が違えば、

ほぼ面識ないわけですから。

 

急に電話がかかってきたら、

「何事だ!?」っとビックリされるのも無理はありません。笑

 

とまーそんな感じで、

初めて向こうの西音寺さんと会話をしたわけなんですが、

予想的中で、向こうに間違えて行かれていたのがわかり、

ほっとしております。

 

確かに思い返せば、体験2日ほど前にメールで、

彦根の天気を気にされていて、

「なんで彦根なんだ?」と薄っすら思ったんですが、

たまに全国版の天気予報だと彦根の天気をのせている場合が多いので、

多分、それ見て聞かれているんだろうなっと思っていたんですよ。

 

そしたら、本当にその彦根中心の天気を気にされて

いたみたいで、「あの時、一応『高島市』はといっておけばよかったなぁー」っと、

後悔しております。

 

まー過ぎたことは仕方ありません。

これを教訓に、間違われないように、

いろいろと対策をしていこうと思います。

 

これもまた僕が生んだ縁起ですからね。

 

今、とりあえずウィキペディアをしれーっと作っています。

(向こうのお寺はのっているので。ここも間違えポイントになりますね。)

あと、グーグルのマップにも表示させるようにしました。

まーこれでも間違われると思うので、

これからは予約時にお伝えしていこうと思います。

 

ちなみにですが、

滋賀のもう一つの西音寺さんですが、

おしょうの西音寺とは、琵琶湖を挟んで、ほぼ真逆の位置にあったりします。

だから、間違えたらとんでもないことになります。笑

おそらく車で行くと1時間30分ほど。

電車でもそれぐらい、下手したら2時間ぐらいはかかっちゃいますね。

 

そういうこともあり、

連絡がついたころにはもうお昼過ぎで、

向かうとなると夕方になるということもあり、

体験はキャンセルといった形になりました。(T_T)

 

ただ、特に揉めたとか、トラブルにはなってないのでご安心を(^^)

お互い謎が解けて一安心といった感じでしたね。

 


 

ということで、

おしょうのお寺に来られる際は、

お間違えのないようにお願いします。

 

お寺って、同じ名前がなく1ヵ寺だけとよく思われがちなのですが、

実は同じ名前のお寺は、いっぱいあります。笑

それこそ、「善光寺」って名前になると全国にたくさん。

「観音寺」とかも多いですねぇ~。

 

ここに全国のお寺・神社名トップ100というのがのっています。

見てみると、「こんなあるんだ!?」っと驚きだったりしますよ~。

http://toyokeizai.net/articles/-/110031?page=2

 

そんな感じで、会社の名前とかだったら、

一つの県にだいたい一つだったりするのですが、

お寺や神社はそうでもないということですね。

 

お気を付けください。

 

ps.

精進デザートのレシピについて書こうと思ったのですが、

話しが長くなったので次回紹介したいと思います(^O^)/

一応今回出す予定だった、精進デザートの写真を貼っておきますね。

でわでわ~

 


 

※オーダーメイドお香というものを、やっております!

よければご覧下さい。オーダーメイドであなただけの

お香を作ります。

http://enjya.net/

※不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazin/

 

4 件のコメント

  • 楽しみにしてた
    精進デザートレシピ
    次回に持ち越し..
    オーマイガー!笑

    これもまた素敵な御縁ですね
    おしょうさんは
    もうひとつの西音寺さんと
    体験者さんも
    もうひとつとの西音寺さんと
    そして
    おしょうさんの西音寺さんと
    間違いから生まれた
    ありがたき御縁に感謝*。

    • これが「ありがたき」、「素敵」な御縁かどうかはわかりませんが、

      精進デザートレシピもうしばしお待ちください。

  • ひぇ〜お寺体験ができなかった方かわいそうですね(´-`)来月お邪魔する時に気をつけます(๑˃̵ᴗ˂̵)同じお名前のお寺さん多いですよね同じ市内でもいらっしゃるので、うちでは地名と合わせて言うことが多いです。
    同じ名前だからといっても、関係があるわけではないんですね

    • ただ、住所はホームページにのっていますし、メールでものせていたので、

      参加者さんの確認ミスっちゃミスですね。

      間違いないようにお気をつけください(^^)/

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください