作務衣はどれがオススメなのか?実際にお寺で使っているものを紹介

どうもおしょうです!

うちのお寺の体験では、

作務衣を着て体験を行っています。

 

その理由としては、

まず形から入ってもらうということと。

形が変われば気持ちも変わるからなんですね。

 

スーツ着たら、仕事モード!

みたいな感じで、

着るものによって、心は変化すると思っています。

 

ちなみに人が手っ取り早く、

変わるには見た目を極端に変えると早かったりしますね。

 

そんな感じで作務衣を着て

もらっているわけなんですが、

たまに作務衣、家用に欲しいなって方が、いたりするんですね。

 

で、僕は「ネット探せばどこでも売っているので、

買われるといいですよ」っというのですが、

そうは言っても、作務衣はピンからキリまでだったりします。

 

高いものだと何万もしますからね。笑

 

普通の人ってそこまで求めてないと思うんです。

 

部屋着として着れればなぁ的な。

 

そこで、うちのお寺で使っている

作務衣を紹介したいと思います!

 

ここで買えば、そこそこリーズナブルで、

わりと素材のしっかりした作務衣が手に入ると思うので。

 

そのお店がこちら

https://a.r10.to/hfD8j9

 

ポイントは男性と女性の作務衣があって、

カラーバリエーションとサイズが豊富。

あと、冬用と通年用の2パターンが、売られているということですね。

 

特にサイズの種類があるのは重要です。

 

うちのお寺に来て作務衣を着たことが

ある人ならわかると思いますが、

冬用でも結構暖かかったりするんですよね。

 

通年用は他とそこまで変わらないですが、

冬用は、他のところよりもオススメです。

 

それでいて、値段もリーズナブルなのでいいかなと。

 

あとはサイズがあまりないですが、

女性の方でデザインを重視される方は、

こちらもいいと思います。

https://item.rakuten.co.jp/himeka/koharu/

 

こちらに関しては、

いろんなお店で売られているので、

値段が安いところ、品揃えがあるところで買われればいいかなと思います。

 

冬用に関しては、寒さは良いのもあれば、

そこそこのものもあるといった感じ。

(厚手のやつは暖かいですよ!)

 

ただ、これに関しては、

サイズがあまりありません。笑

あと数点ものもあったりと、品揃えもそこまで良くはありません。

 

なので、よっぽどこのデザインが好き!

という方以外は、あまりオススメしないかなと。

 

で、

上2つのどちらのお店でも言えることですが、

作務衣のサイズはやや大きめのサイズを

購入されることをオススメします。

 

特にズボンですね。

市販の作務衣の特徴として、

ズボンの丈と股下の丈が短い傾向になっていたりします。

(試着させてないのかな?なぜかは謎ですが。笑)

 

なので、ズボンの丈だけは、

購入される前にチェックされることをオススメします。

 

選択すると少し縮むということも

想定して買われるといいかもしれませんね。

 

腰回りは、ゴム性なので、

ある程度太っていても問題ありません。

(体験を今までやっていて、入らないって人は一人もいないので。)

 

そんな感じでスボンの丈を

気をつけてもらいつつ、好きな作務衣を選んでもらえればと思います。

 

ちなみに2つ目に紹介したお店は、

サイズが大きくなっても、

ズボンの丈があまり変わらないのでご注意を。

(あ、あと安いので股が裂けたり、紐がよく解けたりします。)

 

てな感じで、実際にうちのお寺で

使っているものなので、

どんな感じのものなのか、参考になったかなと思います。

 

まー気になる方は、

うちのお寺に来てもらえば、試着することはできますよ。(^^)笑

 

今回紹介した作務衣は、

リーズナブルでわりとちゃんとした

ものなので、手軽に手にとってもらえるかなと思います。

 

ぜひ参考にされてみてください。


●お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi