煙のでない線香は不自然なこと?線香を買う前に知っておきたい話し

どうもおしょうです!

線香はあまり煙のでない方が良い、

というのを最近ではよく言われたりします。

 

確かにそうで、

出るよりかは出ない方が、よかったりします。

 

なので、最近では、

煙のでない線香が出ていたりするんですが。

 

ただ、物を燃やして、

煙がでないというのが不自然なことだったりします。

 

木を燃やして煙が少ないというのは、

おかしなことですよね?

 

自然なことを考えれば、

煙がでている方が普通のことだったりします。

 

なので、線香は煙が出る物であり、

なんら問題のないことなんですね。

 

ただ、昨今では、

マンションでお住まいの方もいる

と言うこともあり、部屋のスペースが狭く、

線香を焚くと煙が部屋に充満してしまう。

ということもあったりします。

 

火災報知器が鳴らないか、ドキドキしてしまうほど。笑

 

そういうこともあり、

煙の少ない線香が流行っていたりするんですが。

勘違いしてほしくないのは、

先ほど言ったようにそれが普通ではないということです。

 

つまり、不自然なものが、

線香の中に入っているということですね。

煙はでているけど透明化できる何かとか。

 

まー人体に害が無いものだと思いますが、

不自然なものを使っているということを

思ってもらえればと思います。

 

そもそも線香の香りは、

煙に乗って香りが飛んでくるので、

煙は無いけど香りがするというのは、変なことですからね。

 

煙が出るのがちゃんとした線香ですから。

 

そういうこともあり、

室内で焚かれる際、

どうしても部屋が狭く、

煙を出したくない場合は、煙の少ない線香を焚かれると良いと思います。

 

これはまー仕方ないことですから。

 

逆に屋外や室内がある程度広い

お家なんかは、煙の出るちゃんとした線香を使われると良いかなと思います。

 

どういう理由で焚かれるかわかりませんが、

ご先祖さんに捧げるのであれば、

ちゃんとした線香を供養してあげた方が良いですからね。

 

自分用に焚かれるのであれば、ご自由にどうぞ。

 

といった感じで、

昨今煙のでない線香が流行っている

ということもあり、

改めて煙のでない線香というのは、

どういったものなのか?についてお話ししました!

 

物を燃やして煙のでないということは、

不自然なことということですね。

 

知っておいてもらえればと思います。

 

煙が出て普通なんだということです。


●お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi