お坊さんがオススメする!楽しく学べる仏教漫画ベスト3を発表

どうもおしょうです!

さて今日はおしょうTVです。

 

動画編集がメンドクサイ今日この頃ですが、

「ユーチューブ見てます!」

「楽しみにしてます!」

「参考になりました!」

みたいなコメントをもらったりするので、

そんなことを聞くと、ついつい期待に答えなくちゃって、

頑張ってしまいますね(^-^)

 

そういう元気のもらえる声援って、

やっぱ嬉しいものですし、

もっとできることないかな?

って思っちゃいますね。

 

こういうことを実際に肌で感じると、

人に声援を送るっていうのは、

決して意味ない事ではないなって思いますね。

 

まさに仏教でいう布施行なのかもしれません。

(誰かに自分の持っているものを施すってことですね。)

 

声援も送る側も、

もらう側もどちらも、

気持ちいいものがあります。

 

場作りとしてとっても大事ですね。

 

逆に批判的なコメントをしてくる人は、

それが的を得たものだったらいいですが、

ただただ相手を攻撃したい感じでコメント

してくる人って、

相手は嫌な気持ちになるし、

自分も邪悪な気持ちに余計なったりします。

 

こういう人にはなんかしてあげようって、

思わないですよね。

 

だからそれだけで損してるなって、

思うわけです。

 

それでこういう人は、普段もそういうのを

やっていたりしますから、

余計に負のループに陥ったりするんですけどね。

 

とりあえず毎日が不満ばっかみたいな。

それでいて日々の不満を周りに飛び散らかすから、

余計不満がつのるみたいな。

 

そんな感じです。

 

ネットの場合、そういうのが、

文字に残るから自分にとって、

よくなかったりしますからね。

(目に見えて悪態をついた証拠が残るため)

 

だからそういうことをよくやっている人は、

書かないってことも選択肢にあるってことを、

覚えておいた方がいいと思います。

 

あと、試しに相手を応援するコメントを

書いてもいいと思いますね。

 

それだけで気持ちって変わりますから。

 

場というのはお互い共通するもの。

受けてであろうが、提供する側であろうが。

そこにエネルギーを注ぐのか、奪うのかでは、

「自分のいる場」が良い場になるのか、

悪い場になるのかが変わってくるということです。

 

この場をイメージし、

自分も当事者だって思うことは、

あらゆるところでも言えることなので、

参考にされるといいかなと思います。

 

そんな感じで、

今日のおしょうTVは、

以前ブログでも書いたと思いますが、

『仏教オススメ漫画ベスト3』をご紹介したいと思います!

 

これは仏教を勉強するうえで、

なにから学んだらいいか?ってことをよく聞かれるので、

これを読んだらいいよ!ってことで、

漫画を紹介してみたってことですね。

 

僕自身、仏教を勉強するにあたって、

最初は漫画から入っていったので、

漫画好きな人にとっては、参考になるかなと思います。

 

実際に試されるといいと思いますよ!

 

今回紹介するのは、断片的な仏教漫画ではなく、

歴史ストーリー的な漫画ばっかりなので、

きっと楽しみなが学べるはずです!

 

こういうの読むだけでも、

お寺に対する視点が広がるのでよかったりしますね。

その視点はずっと使えますから、ぜひ参考にしてもらいたいなと思います。

 

やっぱ漫画は最高ですね!

漫画家さんに感謝です!

ということで、今回の動画は少し長くなりますが、

ごゆっくりご覧ください。

 

それではどうぞ~('ω')ノ

 


●お香のショップをやっています。

新しいものも日々増えてきてますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香をぜひどうぞ。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi