お彼岸で京都のお寺に行ってモリモリ食べてきた!そして力尽きた

どうもおしょうです!

さー今日はお彼岸ということで、

京都のお寺に行ってきました!

いやー京都はまだまだ蒸し暑いですね!

 

で、写真はいつもそのお寺についたら、

昼食が準備されていていただくんですが、

(お参りに来た人みんなに振る舞う習慣らしい)

まーうまいのなんのって。

 

旬な食材が使われていて、

とってもヘルシーでまいう~なご飯でした。

 

半精進料理ってやつですね。

野菜中心だけど、少し動物性のものを

使っているというものです。

 

で、特に美味しかったのが、

湯葉とシイタケを炊いて、

じゃこで合えた、お茶の隣にあるやつ。

 

これがねぇ、お寺の檀家さんの

おばちゃんが炊いたやつらしいのですが、

まーうまかったですね。

 

こういうお袋の味みたいなのって、

なんか3割増しにおいしく感じますよね。

 

エネルギーが湧いてくるというか。

 

そんな感じで、

毎度このお寺に行くたびに、

昼食がひそかな楽しみだったりします。笑

 

で、

今日は秋分の日ということで、

ちょうどお彼岸の中日にあたります。

太陽が真東から登って真西に沈むということですね。

 

なので、

今日は極楽がある真西に太陽が沈むこともあって、

お墓参りやお彼岸の法要があったお寺も、

多かったんじゃないかなと思います。

 

ただまー最近お盆が終わって、

またお彼岸かぁっていうのもあると思いますが・・・笑

 

なんなんでしょうね。

この短い期間で続くというのは、

意味合いが違うのはそりゃわかるんですが、

毎年なんなんだこのギュッとした感じは?

と思っていたりします。笑

 

まー人によっては、

律儀にどちらも行くという人もあれば、

そこまでお寺さんと関わりが薄い人とかは、

どっちかに行っているんじゃないかなと思います。

 

お寺的にはそりゃ両方来てもらえたら

嬉しいですが、個人的にはそんなものでいんじゃないかなと思います。

 

お盆行ったのに、

お彼岸もまた行くってなったら、

近ければいいですが、遠いと大変ですからね。苦笑

 

要は行かされるのではなく、

自分が納得して「行こう!」って思って、

行くことが大事ですから。

 

そのためにお寺はお彼岸というものを

来てもらえるよう語らないといけないのですが、

人にはタイミングというものがありますからね。

 

タイミングがまだの人に話しても、

聞く耳をまずもってくれなかったりします。

 

相手が聞く耳を持って、

こちらの気持ちと合わさった時に、

はじめて伝わるというものです。

 

そのためにこちらが出来ることは、

ただ続けて、その時を待つということです。

 

とまーお彼岸の話しから、

なんかよくわかんない話しになってきましたが。笑

 

疲れていることもあり、

文章があっちこっちへと、いったりしています。笑

 

あー今日はダメだなこりゃ。

その分、メルマガは最近頑張って書いているので、

ご勘弁ください!

 

とりあえず、

お彼岸も折り返しということで、

明日もまた2件お寺の法要に行ってきたいと思います!

 

よき日曜をお過ごしくださいませ!

アディオス!

 

最後に京都の法要前に撮った写真です。

なんか品があって京都っぽいですよね~。

 

あ、お香の香炉も、

新しいのが入ったんでそちらもよろしくどうぞ↓


●お香のショップをやっています。

新しいものも日々増えてきてますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香をぜひどうぞ。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi

3 件のコメント

  • おはようございます。明日、26日彼岸明けですね。お勤めお疲れ様です。食って大事ですね。典座教訓を思い出しました。本当、仏教は奥深い・・・。日々反省です。それにしても、美味しそうな御馳走の数々!!

    掛け軸の傍にある牛老人の香炉って、どんな香を入れるんでしょう?香を入れる部分が小さいですよね。刻みとかでしょうか?そもそも香炉じゃなかったりして・・・。

    • 昔は焚かれていたかもしれませんが、

      今はほぼ、床の間のものは飾り用ですね。

      和風建築の家に行けばよくおいてありますよ。

      • こんばんは。実用的ではない形だなぁって思っていたので聞いて納得です。みのり苑は個人的に一番好きなメーカーさんです。自分が納得すればOK。エンジン掛けれるのは自分しかいないですものね。お忙しい中、お返事いただきまして、ありがとうございます。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください