終わるというのはイイこと仏教の言葉から知る色即是空の教え

IMG_0046

どうもおしょうです!

6月ももう終わりということで、

早いですね!

これから夏本番といった感じで、

祭りごとやイベントがめじろうしな分、

それが終わる儚さというか寂しさも同時に思っていたりします。

 

あー時よ止まってくれ~!!

ってつくづく思うわけですが。。。。笑

 

まー終わりがあるから良いモノだったりしますからね。

 

数年前にとある人から聞いた話しなんですが、

その人は伝説といわれるものについてこう語ったんです。

「終わりがあるから語り継がれるんだよ」

っと。

 

確かになーっと。

 

今ある、あらゆる伝説と言われるモノや人というのは、

確かにその瞬間、又はお亡くなりになっていたりします。

しかも絶頂の時に。

 

そうやって絶頂の時に、

消えるからこそ語り継がれるっというわけですね。

 

逆に絶頂を迎えた後も、

ダラダラと続いていたりするものは、

劣化した、古いと評価され、

伝説的に語り継がれることはあまりなかったりします。

 

そう思うと、

終わるということは、

なにも悪いことじゃないんだなと思うんですね。

 

逆に終わらないと、

なにも始まらないし、

良いことにつながらなかったりします。

 

そういった意味で

人間関係も終わりがあるし、

また新しい出会いがあるということですね。

 

色即是空、空即是色。

 

っと仏教の有名な言葉があるのですが、

まさにこのことを言っているのかなと思います。

 

満たせば減るし、減れば満たされる。

 

ただそれだけのこと。

それの繰り返し。

それが人生だと。

 

なんかめちゃめちゃシンプルですね!笑

 

なので、

昨今流行っている断捨離もなんとなくわかる気がします。

要はとりあえず捨てまくれば、

新しいものが入ってくる。

そういうことですね。

 

捨てれば入る。

この考えって意外と普段生きていて、

盲点な考え方だったりします。

 

というのも、

どちらかというと、僕たちは貯め込むのが

好きな生き物だったりするからです。

とりあえず必要だと思うものは貯蓄しようと。笑

だから、僕の部屋はゴミだらけになったりするんですが。。。笑

 

気づけば、

「あら、ヤダワ」って感じです。笑

 

なので、

たまには捨てるという考え方も

取り入れてみてもいいかもしれませんね。

モノだけではなく、人間関係なんかも。

 

僕の場合も、

この前、ツイッターで変なコメントがいたんですが、

即ブロックしましたから。笑

 

フェイスブックもそうですね。

「この人嫌だなぁー」っていう人は、

こっそり友達解除していたりします。

 

そういった感じで、

これを機に

今ある人間関係やモノを断捨離してみてはいかがでしょうか?

 

結構、精神衛生面でスッキリしますよ!笑

 

色即是空、空即是色ですからね。

減ればまた入るということです。

 

っとそんな感じで、

お香制作の話しをしようと思ったら、

前置きがかなり長くなってしまいました。笑

 

まーいつもどうりですね。笑

 

ちなみに、

最初の写真は今友達に頼まれている、

お香を制作している時の写真です。

 

香料を混ぜて形にして、

乾かしている状態ですね。

 

これで2、3日乾かすと、

完成といった感じです。

 

まー混ぜる香料によっては、

乾かす日数が前後するのですが、

要は全ての水分を飛ばすということです。

 

さーって、

どんな香りになるのか、

2、3日後が楽しみとです。(^^)

 

どんな感じのモノなのかは、

お話しできるところとできない部分があって、

細かく説明できないのですが、

こんな感じだよ~っというざっくりしたものは、

後日お話ししようかなと思います。

(忘れていたら、すみません!笑)

 

それではお香好きのそこのアナタ!

お楽しみに~(^O^)/

 

※不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazin/

2 件のコメント

  • やっぱり-!
    お香やったんですね!
    前置きの話聞いてると、まさかのゴミ?なんて思ってしまいました(笑)

    断捨離←できない人間なんで、物がたくさんです。
    また使うかな~。何かの役に立つかもしれないし~。と..増えていくばかり。

    寺社などの授与袋も捨てれなかったうちのひとつです。
    名前が入ってるし、大事な物が入ってた袋だから..と、知り合いのお坊さんにたずねたら「それは、ただの袋。捨てれないのは執着って言うんだよ」と言われ、捨てられるようになりました。
    確かに、何年も置いていたら変色し見た目はゴミになってましたからね。

    と、前置きに反応してしまいましたが..
    お香の仕上がり楽しみにしています
    .。゚+.(・∀・)゚+.゚

    • 確かに寺社ものは捨てれないくて貯まっていく人は

      多そうですね。

      年に一回、1月にどんど焼きがどこかであると思うので、

      その時にいっきに燃やしちゃいましょう!

      お香、いい感じに仕上がりそうです(^^)

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください