9月になったので秋の新しい精進デザートを試作中ですよん!

どうもおしょうです!

今日は9月になったということもあり、

新しい精進デザートを作っておりました!

 

9月どうしようかなぁーって。笑

 

ココだけの話し、

もう2年ぐらい作ってますから、

どう他に新しいのないかなぁって悩んじゃうんですね。

 

できるだけ新しくて面白ものを、

そう思って毎度新しいデザートを作る時は、

頭を悩ませていたりします。w

 

あと、月初めと月終わりでは、

旬なものも変わってきますからね。

そこも悩みどころ。

 

こうなったら、

棚橋先生をお呼びして習うしか

ないかなぁなんてことを思っていたりします。

(公に公開されている教室は、もうやられていないみたいなんで。)

 

まーそれについては、

習いたい!って人がいれば、

企画してオファーだしてみようかなと思います。

 

いっときますが、世界レベルの

精進料理人ですから、ヤバイですよ。w

野菜料理っていうカテゴリーに入れても、

トップレベルだと思っています。

 

そんな世界レベルの料理人から、

直接習えるというのは、ほんとすごいこと。

多分野菜料理という自分の概念がひっくり返るぐらいです。

 

個人的には情熱大陸や

プロフェッショナル仕事の流儀なんかで、

とりあげられてもおかしくないと思うんですが、

まー情報発信されてない分、

まだ認知されていないんだと思います。(^-^;

 

そんな感じで、

棚橋俊夫先生の話になると、

ついつい語っちゃうんですが、

今回は餅を使おうということで、

求肥を久しぶりに作っておりました!

 

求肥については前、イチゴ大福を

作った時に研究したので、

それなりに一般家庭では美味しい

求肥を作ることができました。

 

今回はそんな求肥ではなく、

中身をどうするか?というのですね。

どうすると美味しくなるか?というのを、

研究しておりました。

 

イチゴと大福はそりゃ間違いなく

合うんですが、他がね試さないとわからなかったりします。

 

餡子がいるのかどうか?

そのままがいいのか?とかね。

 

そんな感じで、

9月の精進デザートはなにになるかは、

まだ秘密ですが、また後日紹介したいと思います^^

 

ただまー最近は、

家で手間暇かけてお菓子を作るところが

少なくなってきたので、

レシピのせてもどれぐらい参考になっているのかわかりませんが。。。笑

 

だいたいはパパッと簡単料理か、

お店で食べるかですからね。

 

その気持ちはわかるんで、

なんとも言えなかったりします。笑

 

でもまーこの精進デザートを通して、

ほんのひと手間加えたら、

こんな感じになるんですよ!というのを届けていけたらと思います^-^

 

精進料理も昔ながらのレシピに

こだわるのではなく、

もうひと手間加えるだけで、

見た目、味が変わったりしますから。

 

伝統的な料理って響きはいいですが、

見方を変えると、ただ新しいのを考えるのが

めんどくさいから同じのをやっている。

というのがあったりします。

 

同じもの作るって、効率がいいですし、

ロスも極力無くせますからね。

 

そのかわりクリエイティブというものが、

失われるわけなんですが・・・

 

一部ですが、精進料理の世界にも、

そういうお店があったりします。

 

伝統という言葉にあぐらをかくということですね。

 

僕もそうならないように、

ほんのちょっとの工夫を考えて、

新しいものを作っていきたいと思います。

 

伝統、老舗、この道何十年だけで、

いけるほどこの世界は甘くないですからね。

 

精進あるのみです!


●お香のショップをやっています。

新しいものも日々増えてきてますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香をぜひどうぞ。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi