誰でもイマから簡単に非日常な体験がスグにできる方法がある

どうもおしょうです!

2月になりましたね。

 

こちらでは1月の終わりから、

雪が降っていたんですが、

今も雪が残っている状態だったりします。笑

 

まだ田んぼは真っ白みたいな。笑

 

一度積もると一週間程溶けないのが、

ここらへんならではのこと。


今年はまだ降ると思いますが、

今回は50cmぐらいですかね。

それなりに積もったなぁーっといったところです。

そんな1月の終わりもお寺体験を行っておりました。

 

雪がまだチラついている時期ということもあり、

多少不便なところもありましたが、

なんとかまぁ、無事に行うことができました。

 

これだけはねぇ、

自然相手なので予想ができなかったりします。

 

なので、逆の発想をすれば、

ラッキーだったりします。

 

雪が降り積もるお寺に来ることって、

まずないですからね。

 

そう考えると貴重な経験です。

 

非日常な日に、非日常な体験をする。

 

一見、非日常というのは、

遠い存在の異世界のように

思われるかもしれませんが、

こんなちょっとした選択で経験できたりします。

 

雪の日で、普通ならどこにも行きたく

ないような時に、あえて行くみたいなね。

 

まさにそれだけで非日常になるわけです。

 

普通の選択をしない。

あえて○○を選択してみる。

 

そうすることによって、

誰でも簡単に非日常な経験ができたりします。

 

なにも特別なところにいかなくても、

いつだってどこだって可能なわけです。

 

要は選択ですね。

 

仕事帰りの道も、

学校帰りの道も、

コンビニに行った帰りの道も、

全部自分が選択しているんですね。

 

なので、

それらをちょっとずらすだけで、

非日常、新しい経験はやってきます。

 

今回もそんな普通の人は

選択しない雪の日ですから、

普段の体験ではやらないお寺の雪かきをやってもらいました。

 

雪かきってやったこと

ない人は知らないかもしれませんが、

ちょっと頭を使ったテクニックが必要になってくるんですね。

 

どこに雪をどけるかとか、

雪の上手などけ方とか。

 

あと、意外と汗をかくし、しんどい。

 

そんな感覚も雪の日にしか、味わえないことです。

 

お寺は四季によって変わるといいますが、

まさにそういうことですね。

 

もっというと、朝、夕、夜で

雰囲気は全然変わりますから。

 

同じお寺でもちょっとズレるだけで、印象が変わる。

 

だからこそ、

普段でもちょっとズラした選択を

してみることでなにかが変わるかもしれませんね。

 

まさに仏教でいうところの、縁起というやつです。

 

知らない世界というのは、

誰でもすぐそばにありますので。

 

ただ日ごろ、

意識して行動していないだけ、ということですね。

 

これから2月、

普段なにか物足りない方は、

ぜひ今月から意識されてみてください。

 


●お香のショップをやっています。

新しいものも日々増えてきてますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香をぜひどうぞ。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi