子供をお寺の修行に行かせる前に親が知っておきたい話しとは?

どうもおしょうです!

いやーめちゃ寒いですね!

なにやら東北の方では雪が降ったとか。笑

 

まーそういわれても不思議ではないぐらいの

寒さだったりします。

 

こういう時のお風呂が幸せーー!

な感じなんですが、

最近また一通お問い合わせがありました。

 

それは「子供を正して欲しい」みたいな感じの

お問い合わせです。

 

まーお寺の体験をやっていると、

年に数回はこういうお問い合わせをいただくのですが、

僕自身こういった感じのものは、

ほぼ100%受けていなかったりします。

 

受けていないっていうのは語弊があるのですが、

もう一度お寺に来る前に考えて見て下さい。

みたいなメールを送っているんですね。

 

それでもう一度ご自身で考えてもらっているので、

そのまま来られることがないというのが、

ほとんどだったりします。

 

これに関しては、申し込んでもらえるのは

有り難い事なのですが、いろいろ思うところがあるわけです。

 

というのも、

「子供を正す」というのは、

お寺に来たからどうこうなるわけではなく、

今いる環境に問題があったりするわけです。

 

そう、お寺に行かすというよりも、

環境にフォーカスしてほしい。

 

というか厳しい言い方ですが、

お寺に行かしてどうにかしよう!という時点で、

少し親のピントがズレていたりするわけです。

 

お寺に行けば、心変わりするかもしれないというね。

 

ただ、残念ながら

先ほど言ったように、人の心は環境に影響されます。

 

なので、

お寺に来てたとえ改心したとしても、

また元の生活に戻れば元に戻っていきます。

 

それぐらい人の気持ちというのは、

流されやすいし、弱いものです。

 

薬物中毒な人が、

再び薬物に手を染めて再犯する確立が高いのも、

刑務所から出てまた同じような仲間とつるむから

というのがあったりするからですね。

 

ある程度、理性がある大人ですらこれですから、

子供ならなおさら、環境というのに影響されてしまいます。

 

だから、

子供の心を改心させるというのに注力するのではなくて、

今いる人間関係も含めて環境に目を向けて、

現状を再確認する必要の方が大事なんですね。

 

なので、

そういった親御さんからのお問い合わせは、

今いる環境を見てもらうようにお答えしています。

 

お寺に来るよりも、

そっちの方が、長期的に見て、

家族のためになると、本気で思うんでね。

 

そっちの方がいいと思います。

 

あと、ピンとがズレているもう一つの原因は、

親がなにかの価値観を子供に押し付けている

場合があったりします。

 

要はエゴみたいなものですね。

 

○○するべき。とか。

○○しなければいけない。みたいな。

 

この親独自の基準で子供を評価し、

良い悪いと決めつけている部分があるわけです。

 

そしてそれは、

親自身が盲目的に、そうあるべきと思いこんでいる

ところが、そもそもの原因になってきたりします。

 

なので、そういった場合は、

なぜ「○○あるべき」と親御さんは思っているのか?

なんでそうあってほしいのか?

本当にそれがイケナイことなのか?

というのを考えてもらうようにしています。

 

冷静に自分の気持ちの原因を観察してもらう

ということですね。

 

その思い込みの原因はもしかしたら、

世間体かもしれないし、

昔自分がトラウマになった出来事かもしれないし、

自分が恥ずかしい思いをしたくないからかもしれないし、

忙しくて精神的にキツイから私の言うことを聞け

と思っているかもしれません。

 

その理由は様々。

 

そもそもそんな自分の気持ちから出てくるものが、

気づけば子供にも強要しているというのがあったりします。

 

それが今の環境を作っていると。

 

なので、

良い悪いはおいといて、

まずはご自身が子供に思う気持ちを

冷静に問うてもらいたいんですね。

 

そうじゃないと、

おそらくお寺じゃなくどこに行ったとて、

なにも変わらないと思うので。

 

他人を変えることよりも、

まずは自分を変えることから。

そちらの方が早いわけです。

 

仏教の教えには、

他人を変えなさいという教えはなかったりします。

むしろ自分がどう行うか?というのがお経なんかに

書かれているんですね。

 

それについては、親もそう。

誰も完璧な人なんかいないわけですから、

親御さんも間違うわけです。

 

なので、そこを盲目にならずに、

まずは自分自身の行動や気持ちを分析

してもらえればと思います。

 

で、

こういうとたまに自分の人格否定みたいな

ことをやってしまう人がいるんですが、

そうではなく。

あくまでも、良い悪いはおいといて、

気持ち、行動の流れを観察して見直すということですね。

 

それだけでも、

変わるものがあると思いますよ!

 

そんな感じで、

これを見て心当たりがある方は、

ぜひ一度お寺に行かせようとする前に、

試していただければなと思います。

 

お寺に行かなくても、

やれることがほとんどなので。

 

ぜひお子さんの環境と自分自身の価値観に

フォーカスしてみてください。

 

あ、例外としてですが、

中には受け入れる場合もあったりします。

それは、「子供と一緒に学びます」

というスタンスの方ですね。

 

これは子供も私も気持ちを改めて、

学びますというものですので、

そういった方は体験を受け入れていたりします。

 

やはり子供だけではなく、

親御さんも一緒に学び、場を共有するというのが、

大事ですね。

 

ただ、これも例外があって、

嫌がる子供を強制的に連れてくるのは、

ダメですが。笑

 

それだと余計に子供は心を閉ざしちゃうんでね。

やはり一緒に行こうという同じ方向をみた、

姿勢が肝だということです。


●お香のショップをやっています。

新しいものも日々増えてきてますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香をぜひどうぞ。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi

3 件のコメント

  • お返事ありがとうございます。

    そうなんですね、都心で雪で転んだ人のニュースを見るとこの程度で転ぶのかあ(笑)と思ったりします。
    こちらこそ末永く宜しくお願いしますね
    ٩( ‘ω’ )و

  • 初めまして、おはようございます。
    おしょう様の書かれる記事を読ませていただいて感謝しています。

    こちらは山形なのですが、昨夜初雪が降りましたよ。今し方、外を見ましたら積もっていてしんしんと雪が降っています。
    おしょう様の地域では初雪は遅い方なのでしょうか?

    またブログが更新されるのを心待ちにしております。
    時節柄、どうぞご自愛くださいませ。

    • 澪さんはじめまして。

      山形も雪が降ってるんですね!

      こちらは寒いですがまだ初雪は12月ぐらいになるかなといったところです。

      これからもよろしくお願いします(‘ω’)ノ

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください