立春の日はお寺で護摩を焚く!その理由や意味などについて話してみた

どうもおしょうです!

先日は立春の日ということもあり、

毎年恒例の護摩供養を行っていました。

 

護摩を焚いて、一年を祈るというものですね。

 

この時期にやる理由としては、旧正月だからです。

今でこそ正月と言えば、1月1日ですが、

昔は2月の立春の日がお正月の時期だったんですね。

 

なんで、業界や人によれば、

1月1日のお正月よりも、

2月3日の旧正月の方が、

一年の切り替わりとして、重んじていたりします。

 

2月3日が旧正月で一年の変わり目だと、

知らなかった方は、覚えておいた方がいいですよ!(^-^)

 

1月1日の方は最近なので。

 

で、

今年の護摩は2月3日が日曜日だった、

ということもあり、わりと多くの方が

足を運んでもらえたかなと思います。

 

中には他県から来られる人もいて、

有り難いなと。

 

こういう儀式ってみんなの為に

やっている部分があるので、

お参りに来る人がいなければ、

あんまりやっている意味がないんですね。

 

一人無人島で護摩を焚いているようなもんで、

森羅万象にお祈りする以外、あんま意味を感じれなかったりします。

 

なので、お参りに来てもらえるのは、

嬉しいことだなと。

人がいて初めて五穀豊穣も成立するので。

 

ちなみに去年、奉納いただいた、

写経はお願いごとと共に燃やさせていただきました。

 

結構な数があったので、

一時は燃やしきれるかどうか、心配でしたが・・・笑

 

また3月の頭にも護摩を焚くので、

よければどうぞお越しください。

どなたでもご自由にご覧いただくことができますので。

今年の厄除けにぜひどうぞ!

 

ただ、来られる際は、

ご連絡いただけると有り難いです。

(席の関係もあるので。)

 

といった感じで、

一年の節目の護摩供養を行いました。

まー頑張って護摩を焚いた影響もあってか、

ちょっと風邪気味に。。。笑

 

熱は無いのですが、

咳と鼻水が出るという・・・

そんな感じです。(^-^;

 

どうにか振り絞ってお経の声を出しているという・・・笑

 

どうぞ皆さんもお体の方、

お気をつけください!

 

乾燥した季節、風邪が流行っていますからね。

 

しかしまー市販の風邪薬を買いに

行ったのですが、

あんな種類の風邪薬があるとは思っていませんでした。(;^ω^)

 

選ぶ前にしんどくなるというね。笑

 

まーそんな感じで、

以上!護摩供養の報告でしたー(^-^)


●お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi