お寺のおしょうさんが豆乳で作る!梅干しアイスの精進料理レシピ

どうもおしょうです!

さて今日は7月の精進デザートを

さくっと紹介していきましょう。

 

もう8月になるということで、

7月の精進デザートは

もう体験では出しませんが、

興味ある方はお家で作ってもらえればいいかなと思います。

 

まーアイスなんでね。

作って冷凍庫に置いておいても、

傷まないので、お家のおやつとして丁度いいかと思います。

 

ということで、

今回の精進デザートは、暑い!夏だ!

ということもあって、シンプルにアイスです!

 

やっぱね、

暑い日にはシンプルにヒンヤリとしたアイスに限ります。

 

定番のものなんですが、

やっぱり食べて、美味しい!って素直に思っちゃいますからね。

 

シンプルなものというのは、

無駄をそぎ落としているがゆえに、

最強の料理なんだなぁとつくづく思います。

 

だからこそ「定番」という称号を得れるんだろうなと。

 

昔から人気ある定番の食べ物というのは、

バカにならないなぁと思います。

 

冬は味噌汁!夏はアイス!

そんな感じですね。

 

体験に来られた方も、

そんな素朴な感覚を感じてもらえればなと思います。

 

体験で火照った体に冷たいアイスを通す。

それだけで、救われたぁ、美味しいなぁって、

気持ちになりますからね。

 

なにも望まなくても、

素朴な幸せというのはすぐそこにあるということです。

 

それをお寺体験を通して、

仏さんは教えてくれているのかもしれません。

 

そんな感じで、

7月の体験で出した、

精進料理のアイスのレシピを紹介していこうと思います!

 

あ、ちなみに今回のような

精進デザートは修行中には出てこないですよ。笑

 

あくまで僕が創作で今風に作った精進デザートを

体験の一つとしてお出ししています。

 

では、レシピをどうぞー(^O^)/

梅干しアイスの作り方

材料:豆乳、梅干し、砂糖、

粉かんてん、メープルシロップ、

油、バニラエッセンス

人数:4~5人前

1.ボールに豆乳、砂糖、粉かんてん、

メープルシロップを加えてよく混ぜていきます。

 

◎豆乳150ml、砂糖30g程度

粉かんてん小さじ1程度、メープルシロップ少々(全ておおよそ)

2.ボールに入ったものを鍋に移し入れ、

焦げないように弱火でさらに混ぜていきます。

ある程度混ざったら、

種を取り荒みじん切りしておいた梅干しを加えて行きます。

 

◎梅干しの量は、大きさにもよりますが、

中サイズで5~6程度入れれば十分かと思います。(お好みで!)

3.鍋が全体的に沸騰したら、

油を分離しないように少しづつ

加えながら、よーく混ぜていきます。

※火は弱火のまま。

 

◎油は30g程度

4.油を全部入れ終わり、

全体的にちゃんと混ざったら、

バニラエッセンスをささっと加えて、

火を止め、氷水を入れたボールで

すぐに冷やしつつ、さらによく混ぜていきます。

全体的に冷めたら、オッケーです。

5.その後、鍋から容器に移して、

蓋をし、冷凍庫で固めていきます。

余裕があれば、1時間に一回、

空気が入るように中を混ぜると

シャキシャキなアイスになります。(2セットぐらいでオッケー)

6.固まったら、ディッシャーなどで

アイスを取り出し、器に盛りつければ完成です。

ミントなんかを添えると、夏らしくいいかもしれませんね。

 

あと、お好みで黒蜜をかけても美味しいですよ!


 

といった感じで、

乳製品を使わなくても、

アイスが作れたりするんですね。

(といってもほぼ、シャーベットに近いですが。)

 

精進料理のやり方でアイスを

作るとこんな感じになるといった感じです。

 

なので、牛乳や生クリーム、卵がなくても、

それなりにアイスクリームが作れるということですね。

 

もちろんアイスクライマーみたいな、

特別な機会なんて必要ないですよ!

 

あとは美味しく作れるかどうかは、自分しだいということで。

 

まー今回の精進デザートは、

慣れれば10分ぐらいで仕込むことが

できるので、空いた時間に余った材料で、

ささっと作ることも可能だと思います。

 

ちなみに今回のデザートの、

梅干しと豆乳なんですが、

「え、梅干しと豆乳って合うの!?」

って思われた方もいると思います。

 

それがですねぇ、普通に合うんですよ。

豆乳アイスの甘さに梅干しのしょっぱさが

アクセントになって、スッキリとした

味わいのアイスになっていたりします。

(もちろん梅干し嫌いで好き嫌いはわかれるかもしれませんが。)

 

イメージでいうと、

夏のスカッとした空のようなアイスですかね。

澄みきった空が前に広がるような。

そんな気持ちをスッキリ前向きにさせてくれるような、アイスとなっています。

 

そしてそこに黒蜜をかけると、

豆乳と交わり、より濃厚な味わいのアイスへと変化するんですね。

 

そんな2段階変化で楽しめるのが、

この梅干しアイスだったりします。

 

うちのお寺の体験では

もう食べれませんが、興味ある方は、

この夏お家で作って食べてみてください。

 

梅干しのスッキリ爽やかな、アイスをご堪能あれ!

 

豆乳、黒蜜の組み合わせは、

子供にも人気ですからね。お子さんがおられる方はぜひどうぞ。

 

 

〇ちなみに昨年作った、

枝豆アイスはこちらからどうぞ

枝豆のずんだアイス


●お香のショップをやっています。

まだ数は少ないですが、日々増えていますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香を焚かれることをオススメです。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazin