ヨガの先生に誘われていった場所が場違いな感じであたふた

IMG_0014-001

どうもおしょうです!

ゲッツ!!

ということで、

往年の古いギャグからはじまったわけですが。笑

 

今日はですね。

最近お会いしたヨガの先生のお誘いがあったので、

ちょっくら遠出をしておりました。

(といっても滋賀県。笑)

 

なんともまーフェミニン感が漂うところで、

森林の中に式場兼、レストランがあるわけです。

確か宿泊もやってたと思います。

 

そんな感じで、

誘われるがまま行ってみたら、

森の教会ならぬレストランみたいなところで、

すんごくふわぁ~っとした空気感に包まれていたんですね。

妖精なんかがでてきそうな。

そんな感じです。笑

 

なので、

ほぼ女性。

 

そこにヨガをするため

ジャージ姿の丸坊主が入り込むわけですよ。笑

 

もうね、違和感たらなかったです・・・笑

 

完全にお店に入った瞬間、

「あ・・・」っと思いましたからね。笑

 

どうしよう?汗 

みたいな。

 

でもまーせっかくですし、

これもまたいい経験になるかなっと思って、

異世界に飛び込んできました。

 

もちろんヨガもやりましたよ!

 

で、

やっぱりいいですね。

異世界に飛び込むっていうのは。

特に普段生きていて絶対に自分が選ぶことのない世界に飛び込んで

みるというのは、視野が広がっていい勉強になります。

なぜなら、

服装、見た目、話す内容、興味、関心、選ぶモノ、

全てにおいて自分の生活の延長線上でまず会うことのない、

別の人種だったりします。

 

その時に相手の世界に合わせるために、

立ち振る舞い(相手のルール)や会話の糸口、

自分を全く知らない人にどう説明すればいいか?

みたいなことを客観的に考えさせてくれます。

普段のようなノリでいっても、僕を知らない人たちなので通じないですからね。

 

なので、

そうやってさぐりさぐりやるもんですから、

たまに「やらかしたな」っということもあります。笑

あーやっちゃったーって。

今も思い返せば「なんであんなことしたんだろう?」って

苦い経験は結構あります。

もう思い返すだけで「うわぁーーーー」って叫んじゃう

ぐらい。笑

 

でも、

それでいいと思うんです。

異世界に飛び込むというのは、

そういう苦い経験も込みでつながるっということなので。

そしてそのたびに、

自分の不甲斐なさやダメさというものを知ることができます。

 

不甲斐なさやダメさを知るということは、

成長できるということ。

 

本田圭佑選手でいうところの、

「伸びしろがありますね!」

っといった感じです。

 

自分の知らない世界に飛び込んで、

自分を知る。

そして、自分の中にある世の中という地図を広げる。

 

そういう視野を広げて成長することも、

心を自由にする一つだと思っています。

 

仏で人気の観音菩薩なんて、

自由に動きまくりですからね。

観音さんを見習いいろんな所とつながっていきたいものです。

 

※ちなみに、

その先生と今度お寺でヨガをやることになりました。

滋賀県外だとちょっと遠いかもしれませんが、

是非遊びにお越しください。お待ちしております。

http://saionji1560.com/wp-content/uploads/2016/06/terayoga-m.pdf

 

※不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazin/

2 件のコメント

  • 私も最近ありました~
    完全アウェイ!
    それでも、教えて下さる方がいて
    恥をかきながら
    その場をしのいだ後に
    もっとこうしなきゃな~とか
    色々思うことがありました。
    ただ、その場に行った事の後悔はない感じで..
    初めてのお寺でヨガ
    たくさんの方が集まられて
    2回、3回と続くものとなればよいですね。

    • おーひさえさんもそうでしたか!

      アウェイな場所だとおどおどするけど、

      頭めちゃくちゃフル回転しますからね!笑

      意外とボケ防止とかにはいいのかもしれません。笑

      お寺ヨガ応援ありがとうございます。タイミングがあえば遊びに来てくださいね

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください