お坊さんが毎年作るヘルシーな精進料理のお弁当!今年はこんな感じ

どうもおしょうです!

毎年6月のこの時期は、

別時念仏という行事がうちの地域であったりします。

 

まー市内のお寺に同宗派の

お坊さんや檀家さんが集まって、

開祖の教えでもある、念仏修行を行うんですね。

 

簡単にいうと、一年に一回は、

初心に立ち返って開祖の行をみんなで行おう!といったもの。

 

なので、この行事は、

一般的な法要とは違い、

参拝している方も一緒に参加するという、参加型の行事だったりします。

 

まーもちろん修行みたいなものなので、

参加型といっても、そんな楽しいものではなかったりしますが。。。笑

 

逆に暑くて、地味なことをやって、

しんどさの方があるかなぁといったところです。笑

 

僕も正座しすぎて足が痛かったぁー!笑

 

そんな感じで、

念仏行ですから、朝から夕方までひたすら念仏を行っていきます。

 

まーこの行事の詳しい話しは、

過去の記事でも書いていると思うので、

興味ある方は、去年とか書いたものをどうぞご覧ください。

 

で、

内容の主は法要ではなく、

修行ですから、お弁当も持参になります。

 

自分で作って、みんなで本堂の中で

テーブル広げて「いただきます」し、食べるというものですね。

 

まー仏教の行事ですから、

もちろん般若心経や感謝の言葉を言って食べたりします。

 

で、そんなこともあり、

毎年この時期になると、

「お弁当どうしようかなぁ?」と考えるわけですね。

 

メニュー選んで、買い出し行って、

作らないとなぁーっと。

 

しかも中身が精進料理ということもあり、

(本来は特に規定はないですが、

修行ということもあり、自分で勝手に

精進料理を作ると決めています。)

ちとめんどくさいなと。笑

 

普通のお弁当なら、

パパっと適当にチンしたり、残り物で作れるのになと。

 

自分で決めたルールにやや

めんどくささがあるんですが、

それでも年に一回のことですし、

僕のお弁当を楽しみにしている人もいるみたいなので、重い腰を上げ頑張って作ってみました!

 

それがこちら!

デーーン!っと。

まだ弁当箱に詰める前の状態ですね。

一応、初夏ですから冷まして入れるようにしています。

 

まーこの状態だけだと

なにがなんだかわかりませんよね?笑

 

なんかハンバーグみたいなのがあるなぁーっと。

 

で、

その作ったやつを弁当箱に詰め込んだのがコチラ!

はーいコレ!

ちょっと写真が白飛びしていますが、

こんな感じで即席詰め合わせを行いました。

(詰め込みが汚くてすみません。笑)

 

普通のタッパーに銀紙で敷居を作って、

詰め込んだので、やや汚い感じですが、

今年はこんな感じのお弁当を作りました。

 

中身としては、

・シソ、胡麻、沢庵の混ぜご飯

(ほんとはとんぶりが欲しかった!)

・大根おろし饅頭

(ハンバーグみたいなもの)

・生姜と絹さやのきんぴら

・ピーマンの五目炒めあえ

・その他、茹でアスパラなど。

 

といった感じの中身です。

盛り付けが汚くて、写真ではわかりずらいですが、

大まかに今回は4種類のものを作ったということですね。

 

そして今回は生姜やピーマンなど、

精進料理としてはちょっとグレーなものを

使ったので、正式な精進料理とは言えないかもしれません。

 

ややグレー精進料理かなと。

 

でもまーその分料理の幅も広がって、

メニュー選びも選びやすかったので、

ややグレーでもいいかなぁっといったところですね。

 

旬な野菜を美味しく食べれれば、

それでいいと思っていますので!

美味しく食べれるだけで、その野菜にも感謝できますからね。

 

で、

今回作ったものは

どれも美味しかったのですが、

大根おろし饅頭なんかは、簡単に作れて、

美味しくヘルシーで良いんじゃないかなと思いました。

 

これなら家庭でも簡単に作れるなと。

 

なので、

今回参考にしたレシピ本を

紹介しておきますので、

興味ある方はぜひ買って作ってみられるといいかなと思います。

 

野菜接種不足で困っている人なんかも、

こういう精進料理はいいかもしれませんね。

 

簡単に作れてヘルシーな料理が他にも

のっているので、ぜひお試しください。

 

精進料理のご飯て意外と質素なイメージですが、

ちゃんと作れば、今回のように美味しいものが作れたりしますよ!(^O^)/

 

そんな感じで、

今回参考にさせていただいたレシピ本はこちら!

今回作ったものほぼ全部のレシピがここに紹介されています。

精進SHOJIN―野菜は天才(著者:棚橋俊夫)

☆ご飯ものを参考

週末 禅僧ごはん(著者:吉村昇洋)

☆生姜と絹さやのきんぴらを参考

・身近な食材を使ってー三心でつくる典座和尚の料理 

(著者:三好良久)

☆大根おろし饅頭、ピーマンの五目炒めあえを参考

※永平寺内で販売(電話で購入可とのこと。)

 

ということで、お試しあれ~。

また作ったよーっというのがあれば教えてください(^-^)

 

僕よりも上手に作られたら、

参考にさせてもらいますので。笑


●お香のショップをやっています。

新しいものも日々増えてきてますので要チェック!

落ち着きたい時や、集中したい時、気持ちを切り替える時なんかに、

お香をぜひどうぞ。

https://enjya.theshop.jp/

●不定期ですがメルマガやってます。

ブログよりもお寺の教えについて話しています。

あと、ココだけの話しも。笑 よろしければどうぞ!

http://oshow.biz/wp/oteramagazi